【ご挨拶】本年もどうぞよろしくお願いいたします

新年明けましておめでとうございます。
2020年が皆様にとって幸多き一年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

New Year’s Resolutions・・・みなさまの新年の抱負は何ですか?
私は「健康第一」をモットーに体力と筋力をつけることです。昨年のまさかの入院・手術によって、みなさまに多大なご迷惑をおかけしてしまったことがやはりつらかったです。とにかく体力には自信があったし、風邪もひいたことがなかったので、本当に「まさか」でしたが、病気は誰でもなりうる、ということも実感しました。何事も過信してはいけないし、大丈夫と思っても体を休めることが大切なことだと、痛感しました。ということで、今年は
① 早寝早起きをする(7.5 時間は睡眠をとる)
② 家でできる簡単な体操(ストレッチや筋トレ)を週に3回は行い、肩と背中、腿に筋肉をつける
③ 週に1回はヨガに行き、呼吸を丁寧に行う
④ 犬の散歩中に歩き方を気を付ける(MBTという靴を履いているので、重心の動かし方を意識する→腰痛が減る、お尻が上がる)ことを実践していきたいです。

愛犬のヘイミッシュ。今年も一緒に歩こうね。

そして、仕事としての抱負は
① Decodable Books を作る
② 子もたちにもっと指導する時間を取る
ことです。日本人に必要な要素を詰め込んだ Decodable Books を今、作っていますが、それをなんとか形にしたいなぁ。もちろん、42音だけではなく、その後の同音異綴りとひっかけ単語も!
そして、子どもたちへの指導。EDGEさんでディスレクシアのある子どもたちに指導をさせていただいていますが、もっと多くの子どもたちに夏休みなどを利用してジョリーフォニックスを指導したいと考えています。そして、「わかった!できる!もっとやりたい!」と読むことや書くことへの抵抗を感じない子どもを増やしていきたいです。

個人の抱負は勉強をしたいということ。もっと英語も学びたいし、脳科学についても学びたい。こちらは具体的ではないので、もう少し練ってみます。

イギリスの我が家の庭に咲いた桜。2020年の幕開けに一気に満開になりました。寒空でも誇らしげに咲く桜。自分をしっかり持っていきたい。そんなことを教えてくれた真冬の桜。

今年もたくさんの方とお会いできるかと思うとワクワクです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2020年1月6日 山下桂世子

*抱負はSMARTになっているかな?
S: Specific
M: Measurable
A: Achievable
R: Realistic
T: Timebound
これを意識した設定にすると、具体的にどうしたらいいのかわかりやすいし、やれそう、と思えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください