【シェア】Discrimination について教室での試み

私たちは肌の色、目の色で人を差別してもいいのでしょうか?実際にそんなことをある学級で試した動画をシェアします。この動画、ずっと昔に観たことがありました。今、また観ると、当時よりももっと深く考えさせられます。英語ですが、字幕が付いていますので、よろしければご覧ください。

2分35秒くらいからの先生の言葉
”I watched what have been marvelous, cooperative, wonderful, thoughtful children turn into nasty, vicious, discriminating little third graders.” 
子どもの周りにいる大人の言葉・態度でこんなにも子どもは変わります。断固として、差別は許さない、という姿勢を私たちが見せなければなりません。これはいじめにも通じるものです。

余談ですが・・・この動画を観たとき、ふとジェームス・クラベルの『23分間の奇跡』(集英社)を思い出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください