5 月のジョリーフォニックス総合トレーニング受講ありがとうございました。

すでに終了して 10 日経ってしまいましたが、5 月 22,23,29,30 日に開催しましたジョリーフォニックス総合トレーニングを受講していただいたみなさま、ありがとうございました。文字通り、日本全国北は北海道から南は沖縄まで、32 名の方にご参加いただいたトレーニングです。当初は 24 名のトレーニングと考えていたのですが、毎回、受講できない方が出るのも残念なので、私の時間管理をきちんとすれば、デモレッスンもちゃんと全員ができる!と考えて、32 名に枠を増やしました。大きな遅れもなく、無事に終了しほっとしています。これもみなさまのおかげです。ありがとうございました。

さて、今回は再受講の方が 8 名いらっしゃっいました。2 回、3 回と受講してくださることでより理解が深まったようで私もほっとしています。

●今回は再受講だったので、前回以上に内容を理解することができました。そして、実際に学校でトレーニングを実践する中で感じた疑問点を、4日間のトレーニングを通して答えを見つけることができました。初めて受講した時も、ハンドアウトと資料の内容に大満足だったのですが、今回は更に内容がグレードアップされていて大大大満足でした。山下先生が「後で専用ページに載せておきますからね。」と言われていた資料が、トレーニング終了後すぐにアップロードされていて大変助かりました。(そのはやさにいつも感動です!)トレーニング後の興奮冷めやらぬまま、また更に興奮して読み耽っていました。指導方法や教材の内容、使い方などについてのたくさんの動画も、何度も繰り返し確認することができ、大変助かりました。

●二回目の受講だったのでおさらいするつもりで参加を決めましたが、おさらいどころか前回以上の情報量に圧倒され、前回以上に頭がパンクしそうになりました。なんとかフル回転でくらいついていくと、JP を教え始めてからの疑問や不安がほとんど解消されていることに気づきました。ジョリーフォニックスの教えに通じるところがありますが、一回目の受講で知識を入れて、得た知識を「操作する力(教え方)」を児童に教えるレッスンで育み、またそこで出てきた疑問点を山下先生に聞く、という生徒さんとまったく同じ方法で身につけていこうとしているのだなと実感しました。

●総合トレーニングを受講した、1回目、2回目では、「そうなのね」で頷いていました。ところが今回は、それに止まらず「あぁ、ある。この間違いあるある。」と自分事に近く感じ、すぐに「私ならどう指導するか」に考えを巡らせることに繋がりました。

●前回は今まで自分が受けてきた英語教育はなんだったんだろう、という衝撃と音と文字のつながりに、今までもやもやしていたことが、ストンストンと落ちていく喜びとで自分の学びだけでいっぱいいっぱいでしたが、今回は自分の指導と結びつけながら、再受講できています。

こちらは初めて受講される方の感想です。

●18 時間の中に山下先生のお話が凝縮されており、長すぎるとは少しも感じませんでした。受講教材や補足資料、受講者のページで紹介されているものも想像以上に多く、これから1ヶ月の間しっかり勉強させていただこうと思います。他の受講者さん方の質問や意見も大変興味深く、自分では気づかなかった点が多くとても勉強になりました。

●英語の読み書きと一言で言っても、発達段階に応じた指導や関わり方は非常に奥深いものであることを知ることができる、実りの多い18時間となりました。講義中にチャットルームを開放してくださり、受講者が抱える様々な質問に対してタイムリーにご回答くださる点、オンライン講義が終了した後も毎回多くの補助教材・手作り教材・参考文献などを後日確認できるようにサイト上で共有していただけたり、日ごろ積み重なっていた疑問点の多くを解消できる大きな一助となりました。

●予想していたよりもとてもたくさんのことを学ぶことができましたし、考えさせられることばかりで大満足でした。

『支援』についてもトレーニングではしっかり取り上げています。その感想です。

●UD の考え方を取り入れ、より多くの子どもたちが(できる限り全員が)理解しやすいように配慮した配布物や授業の進め方にすることで、それぞれが必要な支援を得ることができるのではないかと思いました。今までも UD については少し学んだことがありましたが、今回のお話を聞いて、更に深く知りたくなりました。

●『支援』と言う言葉の意味を考えさせられました。本当に衝撃的でした。

●やればできる、という言葉、特に自分の子どもには言ってしまっていることに気づき、またどれだけ心無い言葉か実感しました。自分の指導がいたらない点、それから子供の困っていることに気づいて少しずつ何回も指導していこうと心新たにしました。

毎回、私もたくさんの学びがあります。みなさんのデモレッスンやフィードバックを拝読すると、私のトレーニングで何が抜けていたのかがよくわかります。次回はそれにまた気を付けて、どうしたらより理解の深まるトレーニングになるか考えて臨みたいと思います。

デモレッスンで行った音のアクションをしながらポーズです!

次回のトレーニングは2021 年夏に 2 回オンラインで行う予定です。夏は日本に帰国する予定なので、「午前中に開催してほしい!」という声を受けて、平日の午前 9 時から午後 2 時のセッションと週末午前 9 時から午後 2 時のセッションを考えています。みなさまにお会いできるのを楽しみにしています!

【カテゴリ:セミナーの様子・参加者の声】ナビゲーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください