発達支援が専門です。いろんな子に、英語での読み書きも楽しんでほしいと思っています。
東京都東京都渋谷区
指導形態:教室訪問オンライン
特別な支援:経験あり
JP 指導歴:2018 年から開始
トレーニング
受講回数:
JP1JG11JG21
詳細画面で:自己紹介 JP やトレーニングの感想をご覧ください。

お問い合わせは松浦先生のウェブサイトから2018/06/08 登録 2021/04/18 最終更新

自己紹介

発達支援の中でも、読み書きを含めたことばの発達支援が専門です。3歳~15歳を対象にした支援室の運営の他、支援が必要なお子様を主な対象にしたベビーシッターとして都内各地のご家庭、支援者のスーパーバイザーとして、小中学校を訪問しています。臨床発達心理士特別支援教育士

また、私自身も大学時代に、学びの個別最適化(子ども一人一人にあった学習の方法、学習スタイル)と公教育制度のありかたについて考えていました。今は、星槎大学にて、文部科学省履修証明プログラムの一つである「支援教育専門士」の単位を取得し、特に LD についての学びを深めています。


JP やトレーニングの感想

英語の音や文字を知らない状態からでも取り組み始めることができ、いくつもの感覚を通して学ぶことができるジョリーフォニックスは、読み書きに支援が必要な子供たちにとっても、学びやすい方法の1つだと思います。

山下桂世子先生のトレーニングでは、子供たちへかける言葉の具体例、子供たちが使う教材の具体例(実物)を知ることができるので、トレーニングを受けている時から「あの子にはこんなふうに伝えてみよう」「あの子にはこの教材を使ってみよう」等、支援のイメージがどんどん膨らみます。そして、山下桂世子先生の、ジョリーフォニックスへの熱い思いにも触れることができ、毎回、私も頑張ろう、と思います。

▼次のトレーニングを受講しました▼
JP1JG11JG21


先生へのコンタクト

アイコンをクリックして先生のホームページの「お問い合わせ」ページからご連絡ください!