英語補講塾ゆめはな代表。スピカ相談室カウンセラー。小学校・通信制高校で相談員・英語講師としても勤務。
京都府京都府八幡市
指導形態:教室オンライン訪問
特別な支援:経験あり
JP 指導歴:2020 年から開始
トレーニング
受講回数:
JP1JG11JG20
詳細画面で:自己紹介 JP やトレーニングの感想をご覧ください。

お問い合わせは川崎先生のウェブサイトから2021/02/17 登録 2021/04/29 最終更新

自己紹介

英語講師や貿易事務など英語にかかわる仕事を複数経験。出産後、育児に悪戦苦闘する中で子どもの発達を学びました。相談員や英語講師として教育に関わる中で、集団指導の苦手な子どもにも英語を学ぶ楽しさを知ってほしいと思い、英語補講塾を立ち上げました。

私の目的は以下の通りです。

・個性に合わせた学習指導で、子どもの英語を学ぶ意欲を増やす

・日本文化が合わないと感じる子どもが他国の文化を試すきっかけに、英語を使ってもらう

通信制高校には、中学以前に不登校だった生徒がたくさんいます。発達障害の診断を受け、勉強を苦手とする生徒にも多く接します。英語は数学と並んで「苦手」と言われやすい教科なので、私の授業では視覚・聴覚・リズム読みなど様々な方法を工夫しながら教えています。

その方法の一つとして山下先生から Jolly Phonics を学びましたので、この英語塾でもどんどん生かし生徒さん一人一人に合わせて対応していきたいと思います。

所有資格:中学高校教員免許(英語)
産業カウンセラー国家資格キャリアコンサルタント


JP やトレーニングについて

山下トレーナーのトレーニングの感想

とてもいろいろなツールを使って教えておられるのだなと感動しました。受講生一人一人への気配り、綿密な計画の上と思われる講座の流れなど、今後できるだけ参考にしていきたいと思います。

ジョリーフォニックスについて

山下先生が話されていたとおり様々な感覚を使って英語を学んでいけるので、様々な理由で英語学習を苦手とする子に使っていける方法だと思います。私自身の海外経験は旅行しかないので、生活や文化に基づいた説明がしづらいのが残念なのですが、テキストにそこを補完してくれる内容が書いてあるのもありがたいです。

▼次のトレーニングを受講しました▼
JP1JG11JG20


先生へのコンタクト

アイコンをクリックして先生のホームページの「ご予約・お問い合わせ」ページからご連絡ください!