岡本 多永(おかもと たえ)

岡本 多永(おかもと たえ)
人生ドラマチック指数=出逢った人の数x経験値を提唱し、世界54か国を繋ぐNetwork Connector(世界を繋ぐ教育者)として活躍中。
東京都東京・千葉

指導形態:オンライン特別な支援の経験あり

JP 指導:2017 年から開始

トレーニング受講セッション数: 7

2020/12/05 登録 2021/01/10 更新

自己紹介

Nice to e-meet you! 多永(Tae)と申します。

幼少期の私は英語が苦手で学校も大人も先生も友達も信じられるものは 1 つとしてありませんでした。「教育」に出会い、1000 人を超える生徒に出会い、私の人生は大きく変わりました。人生は人と出逢えば出逢うほど、経験をつめばつむほどドラマチックになる。これが私が提唱するドラマチック指数です。1 人でも多くの子どもや大人にドラマチック指数を伝えるべく、アメリカに留学し Teach For Japan を通して学力困難校で英語教師として過ごしました。そこで出逢ったのが、ジョリーフォニックス、山下桂世子先生でした。

その後、中学校 1 年生〜3 年生にジョリーフォニックスを現場で指導し、カタカナが書けない生徒たちが英語は書けるようになり、成績は県内最下位から県平均を超えるようになりました。(特別支援学級含む)全てはジョリーフォニックスの魔法です。英語を指導するに当たって、コップが逆さまになっている(嫌いな状態)ところから上向きにすることが教師には求められます。ジョリーフォニックスはそれを実現させてくれました。

私は今世界を繋ぐ教育者として、世界中の先生たちと学びで子どもを繋ぐプロジェクトと学校のカリキュラムや授業をコーディネートする仕事をしています。2020 年の 8 月から大人と高校生に向けて「”Lovely to meet you again, English!” 英語との出逢いなおし」というオンライン英語サロンも始めました。

これからは教壇に立っていたときのように小学生〜大人までを対象として 1 人でも多くの人にジョリーフォニックスを届けながらドラマチック指数を高める場をお届けしたいと思いこちらに登録しました。大人でもジョリーフォニックスを使えば発音が矯正されます。いくつになっても英語と出逢いなおすことが可能だという信念からこのサロンを立ち上げましたので多くの人に届きますように!

山下トレーナーのトレーニングについて

この講座が私の教員人生を変えました。ただの教授法ではありません。桂世子先生の子どもたちへの愛が湧き出るトレーニングです。その愛に誰もが共感し、子どもたちに届けたい愛の形の一つがジョリーフォニックスだと思います。このトレーニングに突き動かされた私はこのトレーニングを学力困難校として赴任していた地域の教育委員会に掛け合い、地域研修を実施しました。子どもたちだけじゃない、先生も助けるトレーニングです。

次のトレーニングを受講しました。