Calendar

2月
10
2018
【横浜】ジョリーミュージックワークショップ @ プレミア横浜西口ビル ビジョンセンター横浜 3 階 306
2月 10 @ 9:30 AM – 11:30 AM

ジョリーミュージックってなんだろう?体験してみよう!

ジョリーミュージックってなんだろう?体験してみよう!


【ワークショップの内容】

ジョリーミュージック

ジョリーミュージックはコダーイアプローチを使った音楽のプログラムです。英語指導プログラムではありません。簡単な音の高低(ソとミ)の音楽から始まって、ジョリーフォニックス同様、体を使ってリズム、ピッチ(音の高さ)、パルス(拍)などを習得していきます。

私自身、歌は音痴だし、英語を話すリズムは悪いし、聞き取りも苦手です。とても「英語で音楽を教える」ことはできないと思っています。ですが、このジョリーミュージックを何年も日本人の子どもたちとイギリス人の子どもたち、そして特別な支援が必要な子どもに指導しています。このジョリーミュージックでは英語のイントネーション、リズム、ピッチ、パルスなど、英語を聞く・話すときの特徴がとてもよくつかめるようになっていくからです。

また、コダーイは「声」を重視しており、この教材の最初の段階で使われるものは「声」だけという特徴もあり、この点も気に入っている部分です。ピアノ伴奏もないのです。私自身、最近の英語教育で使われている「ガチャガチャ」した音楽が苦手で、このジョリーミュージックを聞いたときに、純粋に英語を音楽で学べると感じました。(本当は英語を学ぶ教材ではないので、こんな紹介をしたらいけないのですが。) そして、ジョリーミュージックでは英語を母国語としない子どもや特別な支援が必要な子ども、そしてディスレクシアと音楽の関係も深く触れられています。こんなことを紹介していきたいな、と思っています。

D77_0004

私はジョリーフォニックス・ジョリーグラマーのトレーナーですが、ジョリーミュージックのトレーナーではありません。ですので、今回のこのセッションは「ワークショップ(勉強会)」としています。

【内容・日程・費用・会場】

次の日程でワークショップを開催いたします。

●2018 年 2 月 10 日(土)9:30~11:30

内容・日程・費用・会場など、当ワークショップについての詳細はこちらのチラシの左部分をご確認ください。

2018 年 2 月 10 日チラシ(必ずご確認ください)

【お申し込み方法】

こちらのサービス利用規約をご確認いただいたうえで、下部のお申込みフォームよりお申込みください。(お申し込み期間外はフォームは表示されません。)サービス利用規約の資料内には以下の内容が記載されています。

●主催者・担当者

●お申込み受付手順

●お申込みに関する注意事項

●お支払いに関する注意事項

●ワークショップに関する注意事項

●キャンセルポリシー

サービス利用規約(必ずご確認ください)

お申し込みはこちらから!

2018 年 2 月 10 日(土)

【横浜】2 つのワークショップ

※当お申し込みのみでお支払い義務が発生することはございません。

※お申込時点で満席となっていた場合、キャンセル待ちとしてご案内いたします。


1) 対象 必須 2/10 午前 JM ワークショップ2/10 午後 JP ワークショップ

※午後のジョリーフォニックスワークショップは山下桂世子の「ジョリーフォニックス総合トレーニング」受講済みの方のみご応募いただけます。詳細はこちら(kayokoyamashita.com/201802JPWSYokohama)から。

2) お名前 必須
3) よみがな 必須
4) メールアドレス 必須
5) 緊急連絡先電話番号 必須

※当日朝連絡のつく番号(できれば携帯)

6) 郵便番号 必須
7) メッセージ
※山下桂世子トレーナーへのメッセージなどあればご記入ください。

以下の内容を確認し、その内容に同意します。(よろしければチェックを付けてください。)

●上記「2018 年 2 月 10 日チラシ」

●上記「サービス利用規約」



みなさまのご参加、お問い合わせなどお待ちしております。
Facebook やブログなどでのシェアをお願いいたします。

【横浜】ジョリーフォニックスワークショップ @ プレミア横浜西口ビル ビジョンセンター横浜 3 階 306
2月 10 @ 12:30 PM – 4:30 PM

ジョリーフォニックス総合トレーニング Part 2 で学んだ「同音異綴り」と「ひっかけ単語」の指導部分を、もう少し深く学んでみましょう。

山下桂世子の「ジョリーフォニックス総合トレーニング」を修了した方を対象とした「同音異綴り」と「ひっかけ単語」のワークショップです。


【ワークショップの内容】

ジョリーフォニックスワークショップ

ジョリーフォニックス総合トレーニングの Part 2 で勉強した同音異綴りとひっかけ単語ですが、実際にいざ指導となるとどうやって教えていったらいいか悩んでいる方も多いかと思います。今回のワークショップはそんなみなさまの声から生まれました。

当日は、Student Book または Pupil Book を実際に使いながら、

●ひっかけ単語が覚えられない子にはどんな方法で指導していくといいか

●同音異綴りの授業をどのように行っていくか

●文を書くところでは、どんな文を作らせたらいいのか(グループワークの予定)

●ディクテーションで気を付けるポイント

などといったことを一緒に見ていきたいと思います。

いつも英語に触れているわけではない(英語を外国語として学ぶ)子どもたちへの指導ですので、なかなか Student Book(Pupil Book)通りには行きません。私もそんな壁に何度も何度もぶち当たりながら、少しずつ子どもにとってわかりやすい方法を確立してきています。そういった実際の指導法を Student Book 2, 3 に直接どんどんと書き込んでいただきながら、一緒に学んでいきましょう。(付箋などがあると便利かもしれません。)

また、子どもたちへの知識や技能レベル、その子どもたちが英語に触れる環境かどうか、などといったことによって、指導する内容や難易度も変えていく必要があります。今回のワークショップに参加される方は、実際に教えている子どもたちを想定して、、英語でどれくらい文を言えるのか、なんとなくでも頭に想像してきてください。例えば、

例1)文章では言えないけれど、running fast, eating chocolate, like cats などと、動詞はなんとなく言えて、書ける

例2)I like dog. I have pen. と文を言っているけれど、単数・複数形などの簡単な部分の綴りの抜け落ちがある

例3)いつも同じ文ばかりで、あまり文の変化が見られない

例4)かなり流暢な英語を話すが、書かせると基本の綴りで書いてしまい、同音異綴りが定着していない

など、さまざまな事例があると思います。そういった子どもたちの具体例をグループごとで出し合いながら、そういうときにどのような指導が有効なのか一緒に考えて行きたいと思います。

今回のワークショップでは、ジョリーフォニックス総合トレーニングで紹介した私の手作り教材の部分は省略します。また、このワークショップはグラマーには焦点を置いておりませんのでご了承ください。(グラマー指導はジョリーグラマートレーニングで!)

【内容・日程・費用・会場】

次の日程でワークショップを開催いたします。

●2018 年 2 月 10 日(土)12:30~16:30

内容・日程・費用・会場など、当ワークショップについての詳細はこちらのチラシの右部分をご確認ください。

2018 年 2 月 10 日チラシ(必ずご確認ください)

【お申し込み方法】

こちらのサービス利用規約をご確認いただいたうえで、下部のお申込みフォームよりお申込みください。(お申し込み期間外はフォームは表示されません。)サービス利用規約の資料内には以下の内容が記載されています。

●主催者・担当者

●お申込み受付手順

●お申込みに関する注意事項

●お支払いに関する注意事項

●ワークショップに関する注意事項

●キャンセルポリシー

サービス利用規約(必ずご確認ください)

お申し込みはこちらから!

2018 年 2 月 10 日(土)

【横浜】2 つのワークショップ

※当お申し込みのみでお支払い義務が発生することはございません。

※お申込時点で満席となっていた場合、キャンセル待ちとしてご案内いたします。


1) 対象 必須 2/10 午前 JM ワークショップ2/10 午後 JP ワークショップ

※午前のジョリーミュージックワークショップの詳細はこちら(kayokoyamashita.com/201802JMYokohama)から。

※午後のジョリーフォニックスワークショップは山下桂世子の「ジョリーフォニックス総合トレーニング」受講済みの方のみご応募いただけます。詳細は当ページ上部から。

2) お名前 必須
3) よみがな 必須
4) メールアドレス 必須
5) 緊急連絡先電話番号 必須

※当日朝連絡のつく番号(できれば携帯)

6) 郵便番号 必須
7) メッセージ
※山下桂世子トレーナーへのメッセージなどあればご記入ください。

以下の内容を確認し、その内容に同意します。(よろしければチェックを付けてください。)

●上記「2018 年 2 月 10 日チラシ」

●上記「サービス利用規約」



みなさまのご参加、お問い合わせなどお待ちしております。
Facebook やブログなどでのシェアをお願いいたします。

2月
11
2018
【京都】ジョリーフォニックス総合トレーニング @ TKP京都四条烏丸カンファレンスセンター カンファレンスルーム 2B
2月 11 @ 9:30 AM – 2月 12 @ 5:30 PM

毎回ご好評をいただいています「ジョリーフォニックス総合トレーニング」を、初めて京都にて開催いたします。


2018 年 2 月京都での「ジョリーフォニックス総合トレーニング」の詳細は以下のとおりです。

【トレーニング概要】

英語の読み書き指導は『フォニックス』で。その中でも『シンセティック・フォニックス』はイギリスをはじめ世界各国の小学校でカリキュラムへの導入が行われている新しいフォニックスです。その草分け的な教材群『ジョリーフォニックス』。日本語で指導できるこの教材を使った指導法を、基礎の基礎から実際の指導方法まで、総合的に学びましょう。

下記のリンク先のページで次の 2 箇所をご覧ください。

●こんな感じのトレーニングです!

●どんな順番で受講すればいい?

トレーニング概要(必ずご確認ください)

【内容・日程・費用・会場】

次の日程でトレーニングを開催いたします。

●Part 1:2018 年 2 月 11 日(日)9:30~17:30(途中休憩あり)

●Part 2:2018 年 2 月 12 日(月)9:15~13:00(途中休憩あり)

●Part 3:2018 年 2 月 12 日(月)14:00~17:30(途中休憩あり)

内容・日程・費用・会場など、当トレーニングについての詳細はこちらのチラシをご確認ください。

2018 年 2 月チラシ(必ずご確認ください)

【お申し込み方法】

こちらのサービス利用規約をご確認いただいたうえで、下部のお申込みフォームよりお申込みください。(お申し込み期間外はフォームは表示されません。)サービス利用規約の資料内には以下の内容が記載されています。

●主催者・担当者

●お申込み受付手順

●お申込みに関する注意事項

●お支払いに関する注意事項

●トレーニングに関する注意事項

●キャンセルポリシー

サービス利用規約(必ずご確認ください)

お申し込みはこちらから!

2018 年 2 月 11/12 日(日/月)

【京都】ジョリーフォニックス総合トレーニング

※当お申し込みのみでお支払い義務が発生することはございません。

※お申込時点で満席となっていた場合、キャンセル待ちとしてご案内いたします。


1) 対象 必須 2/11 京都 JP Part 12/12 京都 JP Part 22/12 京都 JP Part 3
2) お名前 必須
3) よみがな 必須
4) ローマ字表記 必須
5) メールアドレス 必須
6) 緊急連絡先電話番号 必須

※当日朝連絡のつく番号(できれば携帯)

7) 郵便番号 必須
8) トレーニング参加履歴 必須

※山下桂世子の「ジョリーフォニックス総合トレーニング」に初参加であれば「初参加」、参加経験があれば直近のご参加セッションを記載ください。
例)2017/8 新宿 Part 1,2,3

9) 学生・教諭・JTE

※トレーニング開催時点で該当する内容を選択してください。

注1:「学生」は学生証をお持ちの方を対象とします。

注2:「公立小学校現役 JTE」は公立小学校で現役の JTE としてクラスに入って担任の先生と共に指導されている方を対象とします。但し、1~2 年間で基本の 42 音の指導ができる時間数入っていらっしゃる方のみとさせていただきます。

注3:値引きのご案内に関連する情報ですので、リピート参加者や値引き不要の方は「該当なし」としていただいて結構です。

※「学生」または「該当なし」以外の場合、以下をご記入ください。

●公立小・中学校現役教諭:学校名、職責、担当学年など

●公立小学校現役 JTE:採用団体名、勤務先学校名、担当学年、活動内容など

●教育委員会:所属、職責など

※「学生」の場合、お名前、学校名、所属、学年、有効期限が確認できる写真を添付ください。(サイズは 2mb まで)

10) 教材同時購入
はじめてのジョリーフォニックス - ティーチャーズブック -はじめてのジョリーフォニックス - ステューデントブック -
11) メッセージ
※山下桂世子トレーナーへのメッセージなどあればご記入ください。

上記「トレーニング概要」「2018 年 2 月チラシ」「サービス利用規約」の内容を確認し、内容に同意いたしましたした。(よろしければチェックを付けてください。)



みなさまのご参加、お問い合わせなどお待ちしております。
Facebook やブログなどでのシェアをお願いいたします。

2月
17
2018
【宮崎】宮崎大学で学ぶ シンセティック・フォニックス @ 宮崎大学教育学部棟 L102 教室
2月 17 @ 10:00 AM – 4:00 PM
宮崎大学語学教育センターさま主催による『シンセティック・フォニックス』に関する対談と講演のお知らせです。内容は以下のとおりです。

詳細はこくちーずのページからどうぞ!

みなさまのご参加、お問い合わせなどお待ちしております。
Facebook やブログなどでのシェアをお願いいたします。

3月
24
2018
【札幌】ジョリーフォニックス総合トレーニング @ かでる 2・7 北海道立道民活動センター 110 会議室
3月 24 @ 9:30 AM – 3月 25 @ 5:45 PM

毎回ご好評をいただいています「ジョリーフォニックス総合トレーニング」、2 度目の札幌開催です。


2018 年春セッション、第一弾の札幌での「ジョリーフォニックス総合トレーニング」の詳細は以下のとおりです。

【トレーニング概要】

英語の読み書き指導は『フォニックス』で。その中でも『シンセティック・フォニックス』はイギリスをはじめ世界各国の小学校でカリキュラムへの導入が行われている新しいフォニックスです。その草分け的な教材群『ジョリーフォニックス』。日本語で指導できるこの教材を使った指導法を、基礎の基礎から実際の指導方法まで、総合的に学びましょう。

下記のリンク先のページで次の 2 箇所をご覧ください。

●こんな感じのトレーニングです!

●どんな順番で受講すればいい?

トレーニング概要(必ずご確認ください)

【内容・日程・費用・会場】

次の日程でトレーニングを開催いたします。

●Part 1:2018 年 3 月 24 日(土)9:30~17:45(途中休憩あり)

●Part 2:2018 年 3 月 25 日(日)9:15~13:00(途中休憩あり)

●Part 3:2018 年 3 月 25 日(日)14:00~17:45(途中休憩あり)

内容・日程・費用・会場など、当トレーニングについての詳細はこちらのチラシをご確認ください。

2018 年春チラシ(必ずご確認ください)

【お申し込み方法】

こちらのサービス利用規約をご確認いただいたうえで、下部のお申込みフォームよりお申込みください。(お申し込み期間外はフォームは表示されません。)サービス利用規約の資料内には以下の内容が記載されています。

●主催者・担当者

●お申込み受付手順

●お申込みに関する注意事項

●お支払いに関する注意事項

●トレーニングに関する注意事項

●キャンセルポリシー

サービス利用規約(必ずご確認ください)

お申し込みはこちらから!

2018 年 3 月 24/25 日(土/日)

【札幌】ジョリーフォニックス総合トレーニング

※当お申し込みのみでお支払い義務が発生することはございません。

※お申込時点で満席となっていた場合、キャンセル待ちとしてご案内いたします。


1) 対象 必須 3/24 札幌 JP Part 13/25 札幌 JP Part 23/25 札幌 JP Part 3
2) お名前 必須
3) よみがな 必須
4) ローマ字表記 必須
5) メールアドレス 必須
6) 緊急連絡先電話番号 必須

※当日朝連絡のつく番号(できれば携帯)

7) 郵便番号 必須
8) トレーニング参加履歴 必須

※山下桂世子の「ジョリーフォニックス総合トレーニング」に初参加であれば「初参加」、参加経験があれば直近のご参加セッションを記載ください。
例)2017/8 新宿 Part 1,2,3

9) 学生・教諭・JTE

※トレーニング開催時点で該当する内容を選択してください。

注1:「学生」は学生証をお持ちの方を対象とします。

注2:「公立小学校現役 JTE」は公立小学校で現役の JTE としてクラスに入って担任の先生と共に指導されている方を対象とします。但し、1~2 年間で基本の 42 音の指導ができる時間数入っていらっしゃる方のみとさせていただきます。

注3:値引きのご案内に関連する情報ですので、リピート参加者や値引き不要の方は「該当なし」としていただいて結構です。

※「学生」または「該当なし」以外の場合、以下をご記入ください。

●公立小・中学校現役教諭:学校名、職責、担当学年など

●公立小学校現役 JTE:採用団体名、勤務先学校名、担当学年、活動内容など

●教育委員会:所属、職責など

※「学生」の場合、お名前、学校名、所属、学年、有効期限が確認できる写真を添付ください。(サイズは 2mb まで)


10) 教材同時購入
はじめてのジョリーフォニックス - ティーチャーズブック -はじめてのジョリーフォニックス - ステューデントブック -
11) メッセージ
※山下桂世子トレーナーへのメッセージなどあればご記入ください。

上記「トレーニング概要」「2018 年春チラシ」「サービス利用規約」の内容を確認し、内容に同意します。(よろしければチェックを付けてください。)



みなさまのご参加、お問い合わせなどお待ちしております。
Facebook やブログなどでのシェアをお願いいたします。

3月
26
2018
【札幌】ジョリーグラマー 1 トレーニング @ かでる 2・7 北海道立道民活動センター 110 会議室
3月 26 @ 9:30 AM – 5:00 PM

北海道では初開催となります「ジョリーグラマー 1 トレーニング」のお知らせです。


【トレーニング概要】

ジョリーフォニックスで読み書きの基礎が定着したら、次はジョリーグラマーの中でも最初の段階となるジョリーグラマー 1 に進みます。ここでは、大きく分けて次の二本の柱を学んでいきます。

1.グラマー
一本目の柱は、名前の通り「グラマー」(文法)。小さな子供たちにもわかりやすく学べるよう考え抜かれたジョリーグラマーの教材を使って、英語の『ことばのきまり』を学んでいきます。その時点までに習ったことに新しいことを少しずつ積み重ねていきながらグラマーを楽しく身に付けていくことができます。

◆グラマーの基礎
・品詞(名詞、代名詞、動詞、形容詞、副詞)
・単数
・複数
・一人称、二人称、三人称
・現在形、過去形(edを使って)、未来

◆子どもの語彙と理解力を伸ばす
・アルファベット
・辞書
・compound words

2.スペリング
ジョリーフォニックスで身に付けた「文字(綴り)と音の関係」=フォニックスの技能を、繰り返し復習し確実に身に付けていきます。ジョリーグラマー 1 ではジョリーフォニックスで学習した 42 音のうち「ダイグラフ」を復習し、同音異綴りとして hop over e などをディクテーションや作文を通して復習します。ポイントは「系統立った綴りの指導」です。

・Jolly Phonics Student (Pupil) Book で指導した技能の強化

・過去に習ったフォニックスの復習

・フォニックスの知識の拡張

【内容・日程・費用・会場】

次の日程でトレーニングを開催いたします。

●2018 年 3 月 26 日(月)9:30~17:00(途中休憩あり)

内容・日程・費用・会場など、当トレーニングについての詳細はこちらのチラシをご確認ください。

2018 年 3 月 26 日チラシ(必ずご確認ください)

【お申し込み方法】

こちらのサービス利用規約をご確認いただいたうえで、下部のお申込みフォームよりお申込みください。(お申し込み期間外はフォームは表示されません。)サービス利用規約の資料内には以下の内容が記載されています。

●主催者・担当者

●お申込み受付手順

●お申込みに関する注意事項

●お支払いに関する注意事項

●トレーニングに関する注意事項

●キャンセルポリシー

サービス利用規約(必ずご確認ください)

お申し込みはこちらから!

2018 年 3 月 26 日(月)

【札幌】ジョリーグラマー 1 トレーニング

※当お申し込みのみでお支払い義務が発生することはございません。

※お申込時点で満席となっていた場合、キャンセル待ちとしてご案内いたします。


1) お名前 必須
2) よみがな 必須
3) ローマ字表記 必須
4) メールアドレス 必須
5) 緊急連絡先電話番号 必須

※当日朝連絡のつく番号(できれば携帯)

6) 郵便番号 必須
7) トレーニング参加履歴 必須

※山下桂世子の「ジョリーグラマー 1 トレーニング」に初参加であれば「初参加」、参加経験があれば直近のご参加セッションを記載ください。
例)2017/8 大阪

8) 学生?

※トレーニング開催時点で学生証をお持ちかどうかです。リピート参加者や値引き不要の方は「いいえ」としていただいて結構です。

※学生の場合、お名前、学校名、所属、学年、有効期限が確認できる写真を添付ください。

9) メッセージ
※山下桂世子トレーナーへのメッセージなどあればご記入ください。

上記「トレーニング概要」「2018 年 3月 26 日チラシ」「サービス利用規約」の内容を確認し、内容に同意いたしましたした。(よろしければチェックを付けてください。)



みなさまのご参加、お問い合わせなどお待ちしております。
Facebook やブログなどでのシェアをお願いいたします。

3月
31
2018
【大阪】ジョリーフォニックス総合トレーニング @ CIVI研修センター 新大阪東E604
3月 31 @ 9:30 AM – 4月 1 @ 5:45 PM

毎回ご好評をいただいています「ジョリーフォニックス総合トレーニング」、大阪での定期開催のお知らせです。


2018 年春セッション、第ニ弾は大阪での「ジョリーフォニックス総合トレーニング」です。詳細は以下のとおりです。

【トレーニング概要】

英語の読み書き指導は『フォニックス』で。その中でも『シンセティック・フォニックス』はイギリスをはじめ世界各国の小学校でカリキュラムへの導入が行われている新しいフォニックスです。その草分け的な教材群『ジョリーフォニックス』。日本語で指導できるこの教材を使った指導法を、基礎の基礎から実際の指導方法まで、総合的に学びましょう。

下記のリンク先のページで次の 2 箇所をご覧ください。

●こんな感じのトレーニングです!

●どんな順番で受講すればいい?

トレーニング概要(必ずご確認ください)

【内容・日程・費用・会場】

次の日程でトレーニングを開催いたします。

●Part 1:2018 年 3 月 31 日(土)9:30~17:45(途中休憩あり)

●Part 2:2018 年 4 月 1 日(日)9:15~13:00(途中休憩あり)

●Part 3:2018 年 4 月 1 日(日)14:00~17:45(途中休憩あり)

内容・日程・費用・会場など、当トレーニングについての詳細はこちらのチラシをご確認ください。

2018 年春チラシ(必ずご確認ください)

【お申し込み方法】

こちらのサービス利用規約をご確認いただいたうえで、下部のお申込みフォームよりお申込みください。(お申し込み期間外はフォームは表示されません。)サービス利用規約の資料内には以下の内容が記載されています。

●主催者・担当者

●お申込み受付手順

●お申込みに関する注意事項

●お支払いに関する注意事項

●トレーニングに関する注意事項

●キャンセルポリシー

サービス利用規約(必ずご確認ください)

お申し込みはこちらから!

2018 年 3 月 31 日(土)4 月 1 日(日)

【大阪】ジョリーフォニックス総合トレーニング

※当お申し込みのみでお支払い義務が発生することはございません。

※お申込時点で満席となっていた場合、キャンセル待ちとしてご案内いたします。


1) 対象 必須 3/31 大阪 JP Part 14/1 大阪 JP Part 24/1 大阪 JP Part 3
2) お名前 必須
3) よみがな 必須
4) ローマ字表記 必須
5) メールアドレス 必須
6) 緊急連絡先電話番号 必須

※当日朝連絡のつく番号(できれば携帯)

7) 郵便番号 必須
8) 参加枠(トレーニング開催時点で該当するものを選択してください。)

※a), c), d), e) の場合、次の内容をご記入ください。

a)リピート参加
最後に参したジョリーフォニックス総合トレーニング Part 1, 2, 3 の年月、開催場所

c)公立小・中学校現役教諭
勤務先学校名、職責、担当学年

d)公立小学校現役 JTE
採用元団体名、派遣先学校名、担当学年、時間数とその簡単な内容
公立小学校で現役の JTE としてクラスに入って担任の先生と共に指導されている方で、1~2 年間で基本の 42 音の指導ができる時間数入っていらっしゃる方のみとさせていただきますので、それが確認できる内容をご記載ください。

e)教育委員会
教育委員会名、役職

※b)学生の場合、お名前、学校名、所属、学年、有効期限が確認できる写真を添付ください。(サイズは 2mb まで)


9) 教材同時購入
はじめてのジョリーフォニックス - ティーチャーズブック -はじめてのジョリーフォニックス - ステューデントブック -
10) メッセージ
※山下桂世子トレーナーへのメッセージなどご記入ください。

上記「トレーニング概要」「2018 年春チラシ」「サービス利用規約」の内容を確認し、内容に同意します。(よろしければチェックを付けてください。)



みなさまのご参加、お問い合わせなどお待ちしております。
Facebook やブログなどでのシェアをお願いいたします。

4月
6
2018
【秋葉原】ジョリーフォニックス総合トレーニング @ CIVI 研修センター秋葉原(電気街口)D203
4月 6 @ 9:30 AM – 4月 7 @ 5:45 PM

毎回ご好評をいただいています「ジョリーフォニックス総合トレーニング」、東京での定期開催のお知らせです。


2018 年春セッション、第三弾は秋葉原での「ジョリーフォニックス総合トレーニング」です。詳細は以下のとおりです。

【トレーニング概要】

英語の読み書き指導は『フォニックス』で。その中でも『シンセティック・フォニックス』はイギリスをはじめ世界各国の小学校でカリキュラムへの導入が行われている新しいフォニックスです。その草分け的な教材群『ジョリーフォニックス』。日本語で指導できるこの教材を使った指導法を、基礎の基礎から実際の指導方法まで、総合的に学びましょう。

下記のリンク先のページで次の 2 箇所をご覧ください。

●こんな感じのトレーニングです!

●どんな順番で受講すればいい?

トレーニング概要(必ずご確認ください)

【内容・日程・費用・会場】

次の日程でトレーニングを開催いたします。

●Part 1:2018 年 4 月 6 日(金)9:30~17:45(途中休憩あり)

●Part 2:2018 年 4 月 7 日(土)9:15~13:00(途中休憩あり)

●Part 3:2018 年 4 月 7 日(土)14:00~17:45(途中休憩あり)

内容・日程・費用・会場など、当トレーニングについての詳細はこちらのチラシをご確認ください。

2018 年春チラシ(必ずご確認ください)

【お申し込み方法】

こちらのサービス利用規約をご確認いただいたうえで、下部のお申込みフォームよりお申込みください。(お申し込み期間外はフォームは表示されません。)サービス利用規約の資料内には以下の内容が記載されています。

●主催者・担当者

●お申込み受付手順

●お申込みに関する注意事項

●お支払いに関する注意事項

●トレーニングに関する注意事項

●キャンセルポリシー

サービス利用規約(必ずご確認ください)

お申し込みはこちらから!

2018 年 4 月 6,7 日(金/土)

【秋葉原】ジョリーフォニックス総合トレーニング

※当お申し込みのみでお支払い義務が発生することはございません。

※お申込時点で満席となっていた場合、キャンセル待ちとしてご案内いたします。


1) 対象 必須 4/6 秋葉原 JP Part 14/7 秋葉原 JP Part 24/7 秋葉原 JP Part 3
2) お名前 必須
3) よみがな 必須
4) ローマ字表記 必須
5) メールアドレス 必須
6) 緊急連絡先電話番号 必須

※当日朝連絡のつく番号(できれば携帯)

7) 郵便番号 必須
8) 参加枠(トレーニング開催時点で該当するものを選択してください。)

※a), c), d), e) の場合、次の内容をご記入ください。

a)リピート参加
最後に参したジョリーフォニックス総合トレーニング Part 1, 2, 3 の年月、開催場所

c)公立小・中学校現役教諭
勤務先学校名、職責、担当学年

d)公立小学校現役 JTE
採用元団体名、派遣先学校名、担当学年、時間数とその簡単な内容
公立小学校で現役の JTE としてクラスに入って担任の先生と共に指導されている方で、1~2 年間で基本の 42 音の指導ができる時間数入っていらっしゃる方のみとさせていただきますので、それが確認できる内容をご記載ください。

e)教育委員会
教育委員会名、役職

※b)学生の場合、お名前、学校名、所属、学年、有効期限が確認できる写真を添付ください。(サイズは 2mb まで)


9) 教材同時購入
はじめてのジョリーフォニックス - ティーチャーズブック -はじめてのジョリーフォニックス - ステューデントブック -
10) メッセージ
※山下桂世子トレーナーへのメッセージなどご記入ください。

上記「トレーニング概要」「2018 年春チラシ」「サービス利用規約」の内容を確認し、内容に同意します。(よろしければチェックを付けてください。)




みなさまのご参加、お問い合わせなどお待ちしております。
Facebook やブログなどでのシェアをお願いいたします。

Top