【広島】ジョリーグラマー1トレーニング

いつ:
2016年5月30日 @ 9:30 AM – 5:00 PM
2016-05-30T09:30:00+09:00
2016-05-30T17:00:00+09:00
どこで:
まちづくり市民交流プラザ 南棟 3F 会議室 A
日本
〒730-0036 広島県広島市中区袋町6−36
東京・大阪で大好評の「ジョリーグラマー 1 トレーニング」を広島にて初めて開催いたします。コース概要は以下のとおりです。
ジョリーグラマー 1 トレーニング
日時:5 月 30 日(月)9:30~17:00(途中休憩あり)
対象:●指導者:ジョリーフォニックス総合トレーニング Part 1, 2 を修了された方。
●学習者:基礎の英語の文法を学びたいと思われる高校生以上の方なら誰でも。
会場:まちづくり市民交流プラザ 南棟 3F 会議室 A
〒730-0036 広島県市中区袋町 6−36
内容:読み書きの基礎フォニックスの習得後、ジョリーフォニックスからジョリーグラマーに進んでいきます。その中の最初の段階となるジョリーグラマー 1 の指導・学習方法をじっくりと学びましょう。ジョリーグラマーは大きく分けると次の二本の柱からできています。

◇グラマー
一本目の柱は、名前の通り「グラマー」(文法)です。ちょっと難しそう・・・と思ってしまいがちですが、ジョリーグラマーは小さな子供たちにもわかりやすく学べるよう考え抜かれた教材です。その時点までに習ったことに新しいことを少しずつ積み重ねていきながらグラマーを楽しく身に着けていくことができます。「グラマー」というより「英語の『ことばのきまり』を学ぶ」というほうがしっくりくる内容です。
 1. グラマーの基礎
  ・品詞
  ・単数
  ・複数
  ・一人称、二人称、三人称
  ・現在形、過去形(edを使って)、未来
 2. 子どもの語彙と理解力を伸ばす
  ・アルファベット
  ・辞書
  ・compound words

◇フォニックス
もう一本の柱は、実は「フォニックス」なのです。ジョリーフォニックスで身につけた「文字(綴り)と音の関係」=フォニックスの技能は、繰り返し復習し確実に身につけていく必要があります。ジョリーグラマー 1 ではジョリーフォニックスで学習した 42 音のうち「ダイグラフ」を復習し、同音異綴りとして hop over e などをディクテーションや作文を通して復習します。
 1. 系統立った綴りの指導
  ・Jolly Phonics Pupil Book で指導した技能を強化する
  ・過去に習ったフォニックスの復習
  ・フォニックスの知識を増やす

子供たちも大好きな Big Book を活用し、アクティビティもたくさん紹介します。動きやすい恰好でいらしてください。

また、次の 3 点をお持ちください。

・次の教材のいずれか 1 点(お持ちの場合のみ)
  Jolly Grammar 1 Handbook
  Jolly Grammar 1 Student Book
  Jolly Grammar 1 Pupil Book
当日お持ちいただけない場合には、各テーブルに Student Book 1 を 1 冊ずつ置いておきますので、そちらをシェアしてください。

・色鉛筆(黒、赤、青、ピンク、オレンジ)

・はさみ(普通の紙を切れるもの)


今回の広島でのトレーニングは少人数での開催とし、より密度の高いセミナーにしたいと考えています。お申し込み・参加費用のご確認などは以下のバナーより「こくちーず PRO」のページでお願い致します。

20160530_Hiroshima

みなさまのご参加、Facebook やブログなどでのシェアをお願いいたします。
【カテゴリ:】ナビゲーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top