Currently browsing category

シンセティック・フォニックス ブログ

2017 年夏 ありがとうございました

2017 年の夏は、今までになく長期間日本に滞在しました。ジョリーフォニックス総合トレーニングを東京、大阪、姫路、名古屋で開催したほか、勉強会(東京・大阪)やジョリーミュージックワークショップ、子どもたちへのレッスンも行 …

ブレンディング:覚書

2017 年 8 月 2、3、4 日とリンクスさんで「児童生徒対象ジョリーフォニックス特別講座」を開催。私がジョリーフォニックスを使って、10 名の児童・生徒に文字と音の関係と読み書きを指導させていただいています。 参加 …

ブレンディングとは・・・

シンセティック・フォニックスは、アメリカでは Blended Phonics とも言われることがあるくらい、この Blend (ブレンド) を重視したフォニックスです。 ブレンドとは混ぜ合わせる、融合する、という意味があ …

『はじめてのジョリーフォニックスーティーチャーズブックー』 と 『はじめてのジョリーフォニックスーステューデントブックー』 発売が決定しました

ようやくみなさんにアナウンスできます!!  日本語版ジョリーフォニックスのティーチャーズブックとステューデントブックがいよいよ 『東京書籍』 さんから出版され、2017年4月10日に全国の書店に並ぶことが決定いたしました …

上手にブレンディングできない例とその対応

シンセティック・フォニックスの特徴は、単語を「丸暗記」するのではなく、一つの音に対応する文字を指導し、単語を見た時に、その文字に対応する音同士をつなげて、単語として読むように指導するところです。 例えば、hat という単 …

公立小学校でのジョリーフォニックス:実践

2020 年から英語の教科化について、大きな話題になっています。中でも「文字指導」をどのように行うかという点が、今後よりフォーカスされていくでしょう。 私がジョリーフォニックスが小学校の文字指導にいいと考える理由はいくつ …

ジョリーフォニックスを教えているお母さんのお言葉

私が行うトレーニングは、英語を教えて何十年というベテランの英語教師の方から英語とは無縁の生活というお父さんやお母さん方まで幅広くご参加いただいています。お母さんやお父さんの多くは「英語、できないんですが・・・」とおっしゃ …

Jolly Phonics for Teachers アプリ:2017年追記

*2017年9月9日追記:現在、こちらのアプリは有料となり、書体も Sassoon になったようです。 *2016年9月7日午後1時50分に追記あります。 *2016年10月4日 追記:アプリの名称が Jolly Pho …

2016 年夏トレーニング、ありがとうございました

2016 年の夏のジョリーフォニックスのトレーニングや子どもたちへのレッスン、また Guided Reading のワークショップなどすべて、終了しました。1 か月にわたる日本出張では、たくさんの素敵な出会いがあり、出会 …

『Jolly Phonics 勉強会』勉強になりました!

 日本に帰国したのは、まだ二日前ですが、もうずっと前のようです。   昨日は仙台で行われた≪小学校英語教育学会≫にて、Jolly Phonics についての発表をさせていただきました。学会のパンフレットを見ても、フォニッ …

大人への 1 年間のフォニックスレッスンを通して

私たち日本人は英単語を「丸暗記」して覚えています。私たちの世代も、その上の世代もそう。そして、私たちの子どもの世代も。今も昔も変わらず、「暗記」に頼っています。 もちろん、「暗記」しないといけない単語もあります(Wedn …

Top