【広島】ジョリーフォニックス総合トレーニング

5 月 28 日(土)29 日(日)の【広島】ジョリーフォニックス総合トレーニングまであと 1 週間をきりました。今回、私(山下)の広島でのジョリーフォニックストレーニングは初めてですが、嬉しいことに予想以上の人数の方がご参加いただけるようです。いつもどおりめいっぱい楽しんでいただきたいなあと今からワクワクしています。

ジョリーフォニックスを理解するためのトレーニングは、私のコースでは次のような 3 部構成になっています。

1) ジョリーフォニックス総合トレーニング Part 1
フォニックス、シンセティック・フォニックス、ジョリーフォニックスの理解 ~ ジョリーフォニックスの最初の「42 の基本の文字の音」の導入

2) ジョリーフォニックス総合トレーニング Part 2
「42 の基本の文字の音」の後に身に付けるべき、3 本柱の残り 2 本「同音異綴り」と「ひっかけ単語」の導入、Decodable Books について

3) ジョリーフォニックス総合トレーニング Part 3
多感覚を教える側が理解していくための実践デモ、子どもへのサポート方法について

今回のトレーニングでは今までにも増してパワーアップした内容で、シンセティック・フォニックスやジョリーフォニックスをどのように指導して行ったら良いのか、さまざまな事例も紹介しながら皆さんにご紹介させていただきたいと思っています。ということで、パワーアップしたプレゼン画面とトレーニングでお渡しするプリント資料を小さい画像でちょっとだけお見せしちゃいます。

▼こちらが Part 1 で学ぶ内容です!盛りだくさん!▼

JP1-1 Thumbs

▼Part 1 でお渡しする資料も中身が濃くなっています!▼

JP1-2 Thumbnails

▼Part 2 も時間は短いですが、伝えたいことがいっぱい!▼

JP2-1 Thumbs

▼Part 2 でお渡しする資料も、結構な量です!▼

JP2-2 Thumbnails

Part 3 もこれまでにご参加いただいたみなさまからのフィードバックや、私が接している多くの子どもたちから得たものなどをもとに、今まで以上に「参加してよかった!!!」と言ってもらえるような内容になっているかもしれません。

英語の指導経験も、得意・苦手も関係ありません。ご興味があれば、是非ご参加ください!!!開催までの期間も、残席もどちらもあとわずかです。お早めにどうぞ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top