ラジオで紹介していただきました

実は先日 2016 年 5 月 7 日に兵庫県姫路市の FM ラジオ放送局 FM GENKI 中の発達障害育児情報番組「すきすき!やんちゃザウルス」さんで、英語の読み書きについてということでお話をさせていただきました。ついにラジオデビューです。(笑)

ジョリーフォニックスについてインタビューの形式で事前に録音していただいたのですが、その内容を 15 分ほど放送していただくことができました!ありがとうございます!!!その放送は「すきすき!やんちゃザウルス」さんのブログにアップされていますので、下の画像のリンク先からいつでもお聴きいただけます。話をうまく引き出していただいて、本当に感謝しています。

すきやん 2016 年 5 月 7 日放送 Part 1

すきやん 2016 年 5 月 7 日放送 1

すきやん 2016 年 5 月 7 日放送 Part 2

すきやん 2016 年 5 月 7 日放送 2

実際に自分の話しているのを客観的に聞くのは、非常に照れくさく変な感じでしたが、いろいろなことがわかってよかったです。

まずは、反省点から。 ジョリーフォニックスとは?という質問に、ちゃんと答えてない!!ということがわかり、反省・・・。後半部分できちんと「多感覚を使って」という説明が入りますが、一番最初のところではそれがすっかり抜け落ちていました。ごめんなさい。

自分の仕事に関しても、英語を母国語としない子供たちへのサポート、という説明も抜けていました。発達障害児情報番組であったため、視聴者の方に「特別な支援が必要な子どもたちにもとてもいいんですよ!」ということを伝えたかったのですが、すべての子どもたちにいい、ということをもっとアピールすべきだったとも反省。(一応、言っておりますが、全然伝わっていない!)

また、私は早口なので、とにかくゆっくりと話すことを心がけました。が、やはり興奮すると早口になってしまうんですね。トレーニングのときには、十分気を付けなければいけませんね。

逆によかった~というところでは、私の声って、結構、通るじゃん!ってこと(笑)。7 時間のトレーニングの後に行われた録音だったので、声がちょっとかれ始めていますが、それでも人に伝わりやすい声かな、と自画自賛。

でも、よかったと思える点は、他には見つかりませんでした。もっと「どうやったらしっかり伝わるか」ということを考えて、腕を磨かなくちゃ!

今回、こんな素敵な機会をくださったすきすき!やんちゃザウルスのみなさまに心よりお礼を申し上げます。そして、聴いてくださったみなさま、ありがとうございます。 もし、まだ聴いていない、という方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ聴いてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top