ジョリーグラマー 1 トレーニング in 大阪

大阪で初のジョリーグラマー 1 のトレーニングを 3 月 26 日(土)に無事に終了いたしました。30 名を超える方にご参加いただきありがとうございました。遠くは千葉、愛媛、博多、福井からもいらしてくださり、みなさまの熱意をひしひしと感じました。肌寒い日でしたが、私は汗だくとなるくらい動き回りました(笑)。

みなさん、目から鱗!と連呼してくださるくらい、斬新なグラマーの指導方法だったようです。品詞をしっかりと学ぶのですが、その学び方がさすがジョリー。しっかりアクションを入れます。

こちらの写真は「お熱があるの」ではなく、「一般名詞」のアクション。

12910072_1012529525488389_658166180_n

形容詞の練習ではスネイクを作るのですが、さすが関西!お笑いをしっかりと取ってくれます(笑)。

12899978_1012529798821695_542658592_n

私のトレーニングではディスカッションの時間もしっかりと取るので、みんな必死!そのうち、話が止まらなくなります。

12899828_1012529622155046_1330183083_n

6 時間にわたるトレーニング、お疲れ様でした!(このトレーニングの後、有志で勉強会を行いました。それがまたとても勉強になる質問や意見ばかり!みんな本当に熱心です。)ご参加いただいた皆さんからのフィードバックは、トレーニングが終了したら、またまとめて紹介していきます。

今回ご参加いただいた中では英語指導員をされている方が「ジョリーフォニックスもグラマーも公立小学校導入すべき!」とおっしゃってくださいました。そして、学級の担任の先生が指導できる!とも。そうなんです。ここがジョリーフォニックス・グラマーの魅力。専門ではない方でも指導ができるんです。また、別の方は「『グラマー』というと堅いイメージかと思ったけれど、今まで思っていたものを思い切り壊すくらい斬新な方法でした!」とのこと。

どんなものだろう・・・?と思われたら、ぜひご参加ください。自分の勉強にもなること間違いなし!
ただし、グラマーを指導されたいと思われる方は、ジョリーフォニックス総合トレーニングからご参加ください。明後日からは長岡でジョリーフォニックス総合トレーニング、そしてグラマー、4 月 2,3 日には東京、9,10 日には大阪でもジョリーフォニックス総合トレーニングを行います。

これまでの私のトレーニングに参加してくださるベテランの英語の先生方がフォニックスも「すごく新鮮!」とおっしゃってくださるんですもの。それに何度も同じトレーニングに参加されている方も多く「何度参加しても新たな発見がある!」とのこと。日本人にわかりやすいように、日本人がひっかかりやすい点もしっかりと指導していきます。中には「自分の話している日本語をしっかり学んだ気がする」という声もあります。そう、日本語を知るとより英語にも敏感になります。私も参加されたみなさんからいっぱい学んで、より良いトレーニングにしていきますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top