ジョリーフォニックスのアプリ、アンドロイド版が発売

ようやく待ちに待ったジョリーフォニックスアプリのアンドロイド版が発売となりました。
3f0fcc2c-60bb-43bf-b60a-7648c4962b2e

こちら、日本語の取説がないのですが、ジョリーフォニックス・グラマーのトレーナーの植田朋子さんが、ご自身のHPで詳しくこちらのアプリの使い方を書かれています。
Jolly Phonics Letter Sounds iapp日本語解説
よろしければご参考に。

このアプリのいいところは、まず
・音声・・アメリカ英語、イギリス英語
・書体・・ブロック体、半筆記体
と選ぶことができるところです。
子どものレベルに合わせて、一音一文字の対応から、3文字単語のブレンディング、セグメンティング、そしてもっと長い単語のブレンディング、セグメンティングの練習量も豊富なところがありがたいです。

私が親であれば、音声がついているということでとても重宝するなぁと思います。ある程度年齢の大きい子や、文字と音を簡単に結び付けられる子どもであれば、このアプリで十分かなぁとも感じます。
トレーナーという立場で言わせていただくと、 Finger Phonics でそれぞれの文字のストーリーは読んでアクションもしてほしいし、実際に鉛筆で紙に書くということもしてほしい(ホワイトボードなどでももちろん、O.K.)。また、Jolly Songs の歌も聞かせてほしいなぁ・・・。ということで、アプリをメインで使う、というよりは、音の確認、ブレンディングやセグメンティングの練習というように使用していくのをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top