我が家の愛犬の名前:Hamish・・・母音の力

こちらではプライベートなことは紹介していないので、一体、なぜこんなタイトルを・・・?と疑問に思われる方もたくさんいらっしゃると思います。
そこで、問題!

この Hamish という名前、何と読むでしょうか?

多くの日本人は「ハミッシュ」と読んでしまうんですね。しかし、正解は「ヘイミッシュ」。

Hamish の a という文字は、「エィ」と読むんです。なぜかと言うと、二つ後ろにある母音の i が魔法をかけて、a を名前読みにしてしまうから~。
そんなことをジョリーフォニックス(Pupil Book 2)で学習した日本人の子どもが、今日、英作文をしているときに正しく Hamish と綴ったんですよ。あぁ、うれしい。

さて、「エィ」と読む英語の綴りはたくさんあります。
rain の ai, today の ay, make の a_e・・・
まだまだたくさんあります。例えば、angel の a という文字も「エィ」と読みます。ジョリーフォニックスでは、この最初の3つの綴りを学習します。そして、ジョリーグラマーに入ってから、angle の a のようにそれ以外の「エィ」と読む綴りを学んでいきます。系統立ててしっかりと学べます。

ジョリーフォニックストレーニング基礎(2015年3月28日@東京、4月11日@大阪)では、
「同音異綴り:同じ音でありながら綴りが違うもの」を学習する必要性を学び、
ジョリーフォニックストレーニング実践編(2015年4月4日@東京)(またはジョリーフォニックスエクストラの教え方:後半 2015年3月31日@名古屋)では、
実際にどの「同音異綴り」をどうやって教えていくかを学びます。
興味のある方、ぜひぜひご参加ください!詳しくは右にある Upcoming Events をご覧ください。
この春は初のジョリーグラマー1のトレーニングも開催します。夏には、ジョリーグラマー2も開催する予定です。系統立てて、ジョリーフォニックスからグラマ―1,2への流れがわかるようにしたいと、ただいま資料を作成中。

また、今後のトレーニングの予定についてもお問い合わせをいただいていますので、今の時点で行う予定と場所をお伝えしておきます。
2015年春 
ジョリーフォニックストレーニング基礎編、実践編、ジョリーグラマー1、ジョリーフォニックスエクストラの教え方前半、後半 
場所:東京、大阪、名古屋

2015年夏 
ジョリーフォニックストレーニング基礎編、実践編、ジョリーグラマー1と2、ジョリーフォニックスエクストラの教え方前半、後半 
場所:東京、大阪、名古屋ともう一か所

2015年冬 ジョリーフォニックストレーニング基礎編、実践編、ジョリーグラマー1と2、ジョリーフォニックスエクストラの教え方前半、後半 
場所:東京、大阪 もう一か所

また、何名か集まればトレーニングやワークショップを開催いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

ちなみにこちらは我が家の Hamish です。親バカを兼ねたトレーニングの案内でした!
20150118_141314_IMG_0037_iPhone 5c

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top