Children in Need: チャリティー

イギリスではチャリティーがとても多く行われますが、その中でも今月14日に行われる
・Children in Need
は最大のものかもしれません。
Need の中にいる子どもたち・・・障害を持っている、貧困、家庭など様々な理由で支援が必要な子どもたちのためのチャリティーです。

今年は、有名人の協力の下、「みんなに “スーパーヒーロー” になってもらう」催しもあります。その名も”Superheroes”。詳しくはこちら、BBC Children in Need のサイトをご覧ください(英語です)。
学校によっては、11月14日にはスーパーヒーローの格好をして学校に来てください、という連絡があるかもしれません。私の勤務先の学校もチャリティーに参加するので、子どもたち(とスタッフ)にはスーパーヒーローの格好で来るように連絡がありました。チャリティーの日は子どもたちは1ポンド前後のお金を持って登校します。そのお金が全額寄付されることになります。

また、学校では特に何もしないけれど、寄付したい・・という場合は、郵便局などでも1ポンドでChildren in Need と書かれたスティッカーを購入(1ポンド)したり、上記のサイトからも寄付(donationa)したりすることができます。

【カテゴリ:一年の流れと年間行事】ナビゲーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top