11月5日:Guy Fawkes Day ガイ・フォークス・ディ

11月5日より前に記事をアップしようと思っていたのに、今年も当日となってしまいました。申し訳ありません。

今日、11月5日はGuy Fawkes Day(ガイ・フォークス・ディ)。花火があちこちであげられています。
なぜ今晩、花火が打ち上げられるかと言うと・・・。(3年前のブログから引用しました:苦笑)

歴史をさかのぼること1605年11月5日。
当時の国王ジェームズ1世に反発するカトリック教徒が、ジェームズ1世を爆発によって暗殺しようと、「Gunpowder plot:火薬陰謀事件」 を企みました。結局は、この暗殺が事前に食い止められ、ガイ・フォークスが実行当事者 (首謀者はロバート・ケイツビー) として11月5日に捕まります (後に処刑される)。
その後、事前に暗殺を阻止できたお祝いとしてガイ・フォークスと呼ばれる人形を作って、町中を引きまわし夜になって燃やすという習慣が生まれました。今では、人形を燃やす習慣はあまり見られなくなったそうですが、この日は爆竹や花火が打ち上げられます。

bonfirenight

写真は TheSchoolRun.com から拝借しました。
こちらはGunpowder plot を簡単にまとめた映像です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top