レバノンの雑誌に私の写真が・・・

全くびっくりのことです。レバノンの Prestige という雑誌に、なんと私の写真が!

 

Prestige Sept

この記事の内容はレバノンでジョリーフォニックスの導入をしている先生へのインタビュー。7月に行われたジョリーフォニックスの世界会議(くわしくは世界会議プレゼン)で、レバノンから参加された先生とテーブルが一緒で、いろいろお話をする機会があったんです。で、記念撮影をした時の写真が、こうして雑誌に載ったんですね~~~。

こうしてみると、ジョリーフォニックスって、やっぱり「世界」のジョリーフォニックスなんだなってしみじみ感じます。こんな素晴らしい素敵な仲間たちと一緒にジョリーフォニックスを伝えられることがとてもうれしいです。

日本でも少しずつ、ジョリーフォニックスが広がっていくのを感じています。みんなにジョリーフォニックスをきちんと教えられるスキルを指導していきたい。そのために、自分に磨きをかけ、そして新しいことにも挑戦していきたい。・・・それと、「世界」のジョリーフォニックスということを生かして、私が持っている人脈を日本でも紹介できるようにしていきたいといろいろ考えています。お楽しみに~~~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top