日本でのセミナー

日本でのセミナー

先週はあっという間の一週間でした。イギリスへ戻ってきて、ようやく落ち着いて(というか、眠らずに)パソコンの前に座れるようになりました。
先週、東京、学芸大、名古屋で行ったセミナーやトレーニング、ワークショップにご参加くださったみなさま、企画してくださった JCCさんとYamatalk Englishさん、本当にありがとうございました。そして陰でいろいろとサポートしてくださったみなさま、お礼を申し上げます。
学芸大での親子ジョリーフォニックスの様子。
雪だったにも関わらず、予定参加者数の半分くらいの方が来てくださいました。
201402270231241f3
みんなお話を真剣に聞いていますね。
文字を書く練習では、こんな小さい子まで「書きたい!」と言ってチャレンジしてくれました。
20140227023652cce
Yamatalk English さん主催のワークショップ。
20140227023126f79
やはりお話に引き込まれているのがわかります。後ろの方に見える白い壁。これ、ホワイトボードにもなっているのですが、みんなたくさん字を書いてくれました。小さいお子さんが初めてちゃんとした「文字」を書いたのを見て、お母さん、驚いていました。
私が文字を教えるときは、体を使って宙に何度も字を書くことを繰り返した後、ペンを握るようにしています。いきなりノートに書くのとは全く違います。小さいお子さんだけでなく、読み書きに何らかの困難を抱えている子どもにもお勧めです。
JCCさん主催のJolly Phonics Extra の使い方セミナー。
20140227023130176
参加してくださった方たちは初対面ですが、みんなすっと打ち解けていきます。
最後にはこんな笑顔で記念撮影。
201402270231590d5
あっという間の3時間。
このセミナーに参加してくださった方が、すでにお子さんにフォニックスを教えていたそうですが、6文字を終えた時点でこれだけ書けるようになったそうです。
2014022702312947b
素晴らしい。自分の力で読み書きができるようになっていきます(6歳のお子さん)。


毎回、セミナーやトレーニングを行うたびに、自分自身もすごく勉強になります。もっとこうしたい、次はこうしてみよう・・と欲も出てきます。
また、私のこの活動をサポートしたいとおっしゃってくださる方も出てきて、涙が出るほどうれしいです。今は地道に自分ができる範囲で活動をしていますが、シンセティック・フォニックスに賛同し、ジョリーフォニックスの輪が広がっていったらうれしいな。
次回の日本でのセミナーは4月を予定しています。

【全記事】ナビゲーション
【カテゴリ:セミナーの様子・参加者の声】ナビゲーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top