8月2日記念講演会のお知らせ

8月2日に大阪市ドーンセンターで、ジョリーラーニング社社長のクリストファー・ジョリー氏を迎えての記念講演会を開催いたします。
今や、イギリスを始め、アメリカ・オーストラリアなどの英語圏では学習指導要領で指導を通達するようになってきているシンセティック・フォニックス。日本人のように全く英語がわからなくても、発音と綴りをきちんと学べます。また、私達日本人にとってありがたいのが、カタカナ英語からおさらばして、「通じる発音」を身につけることができるということ。
それも、「え?」と驚くような方法で。
その方法を開拓したクリストファー・ジョリー氏の講演を聞きにいらしてください!ジョリー氏の講演のあとには、実際に日本語で私が実演させていただきます。
jollyちらし0708
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。
実際に私の実演で体験されたお母様方の声です。

・リズムにのりながら覚えられる感じが、楽しみながら覚えられるというよりも、遊びに近いのかなと思いました。次は次は、となるような感覚です。
・中学の時にどんなに発音されても理解・発音できなかった音が、すんなりと発音でき、またイメージと一緒に覚えられるので、忘れない気がする。
・わかる・発音できるから楽しく学べた。もっと他の音も知りたいと思える。
・一生懸命覚えた綴りが、どうしてこうなるのかわかりながら、発音や文字をかけるようになりそう。
・絵本なのに、正しい発音まで聞けるのはすごく良いなと思った。
・わかりやすくて覚えやすい!
・アクションがあるのは小さな子どもにとっても大切な部分だと思いました。
・一つ一つの文字のストーリーがあり、流れで覚えるととても簡単に覚えられました。
・ストーリーをもとにして、五感を使って覚えていくので覚えやすいし、覚えたことを忘れずに使っていけると思います。
・遊びながら学べる感覚です。

当日は質疑応答の時間も設けますので、ご質問もお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top