2D Shapes:平面図形

イギリスでは、日本と比べるとかなり早い段階で「図形」の勉強が始まります。
Reception では、平面図形の基本となる 円、三角形、正方形、長方形という名前を習います。
Year 1 になると、
2D shapes (Two dimensional shapes トゥ ダイメンショナル シェイプス:平面図形)、
3D shapes (Three dimensional shapes スリー ダイメンショナル シェイプス:立体図形)
という言葉まで入ってきます。
今日は、まず平面図形の名前を紹介をしたいと思います。
Key stage 1 (Year1-Year2) では、下の図形を学習します。
2D shapes 001
Key Stage 2 (Year3-Year6) はこれにプラスして、以下の図形の名前、特徴を学習します。
polygon ポリゴン(多角形)
regular quadrilateral (正四角形), regular pentagon (正五角形)・・・のように regular polygon (正多角形)
irregular polygon (多角形:上の正多角形に対して用いる)
quadrilateral クォドリテラル(四辺形)
四角形
1) 台形     trapezium (トラピーズィアム)
2) ひし形    rhombus (ンバス)
3) 平行四辺形  parallelogram (パラグラム)
triangle トライングル(三角形)
三角形
1) 正三角形     equilateral triangle (イクイテラル トライアングル)
2) 二等辺三角形  isosceles triangle  (アイシリーズ トライアングル)
3) 直角三角形    right-angled triangle (ライトアングルドゥ トライアングル)
4) 鋭角三角形   acute triangle (アキュートゥ トライアングル)
5) 鈍角三角形   obtuse triangle (オブチュース トライアングル)

【カテゴリ:時間・図形】ナビゲーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top