フォニックス:基本の音3 g o u l f b

Jolly Phonics 第3弾の今日は g, o, u, l, f, b の6つの音を紹介。
(*当ブログはJolly Learning 社の許可を得て、イラストや音声などの教材を転載しております。当ブログをみなさんのブログ等でご紹介していただくのは大歓迎ですが、無許可での転載・引用は固くお断りいたします。)


g
洗面所のプラグから水が流れていくときの音が g,g,g,g・・・
片手をくるくる回して、水が流れていく様子を見たてています。
g_action.gif
gの音
o
電気のスイッチをつけたり消したり、on off on off の繰り返しです。
o o o と言いながらスイッチをつけたり消したりする動作を表します。
o_action.gif
oの音
u
傘 (umbrella) を開く真似をしながら up, up u u u と言います。
この音は日本語の「あ」の音とほぼ同じです。
u_action.gif
uの音
l
lolly をなめる (lick) よ。と言って舌を実際に口から出して l,l,l,l・・・と言います。
私、この L の音って日本語のラ行の音かと思ったら違うのですね。
実際に舌を出してこの音を出すので驚きました。
l-action.gif
lの音

Finger Phonics より
l1 001 (723x800)l2 001 (738x800)
さぁ、L がつく単語はいくつあるでしょうか。答えは「続きを読む」をどうぞ。
f
魚 (fish)の浮き輪の空気を抜くよ (deflate) ffffff・・・
手で浮き輪が空気を抜きながらしぼんでいく様子を表しています。
fの音は上前歯で下唇を噛みながら空気を抜くような音です。
f-action.gif
fの音
b
クリケットのバット (bat) でボールを(ball) 打つ真似です。
野球ではなくクリケット、というところがイギリスですね。
bの音は「ブ」と言う音です。
b-action.gif
bの音

この第3弾までで合計19個 (音は18音) のフォニックスが終了です。ここまでで、かなりの量の言葉が読めるようになってきます。この後、第4弾からは digraph (ダイグラフ) と言って、ai のように二つの文字で一つの音を作るものが登場します。

lemon レモン
lemonade レモネード
lamp ランプ
log 暖炉用の薪
lollipop ペロペロキャンディー
lego レゴ
liquorice リコリッシュ(リコリス) 甘草:右にいる男の子が口にくわえているお菓子です
lick なめる
balloon 風船
clock 時計

 まだまだあります。
リコリッシュなんて、すごくイギリス的ですよね。そして、この男の子後ろに見えるロバの絵。これは pin the tail on theh donkey というゲーム。目隠しをして、しっぽをこの絵につけるというイギリス版福笑いです。

【カテゴリ:ジョリーフォニックスについて】ナビゲーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top