2018年春トレーニング、ありがとうございました

 2018年3、4月に開催した札幌・大阪・秋葉原でのジョリーフォニックス総合トレーニング、ジョリーグラマー1のトレーニングにご参加くださいまして、ありがとうございました。

 今回は「ブレンディング」と「セグメンティング」が何なのかを、よりわかりやすく理解していただけるように、その説明の時間を多くとりました。みなさんにしっかりと練習をしていただくのですが、Part 3 の実践では「どっちがどっちかわからなくなった。トレーニングを受けて『わかった気になっていた』けれど、実践してみると違っていた!」という声が多かったです。これがとても大切だと思っています。新しいことを習ったときに自分の理解があっているかどうか確認をしたくても、その場がなかなかなかったりします。この実践では、実際に失敗もして、アドバイスをもらうことで、自分の力になると思っています。

 一人でも多くの子どもたちが「読める!わかる!もっとやりたい!」という気持ちを持てるように、みんなで一歩一歩進んでいけたらと思っています。

 少しずつ、ジョリーフォニックスで子どもたちが読めるようになっている、という話も各地で広がってきているのを感じた今回のトレーニング。札幌では鳥取から参加者がいらっしゃったり、大阪ではなんと!北は北海道、南は鹿児島から参加してくださった方がいらっしゃいました。二日間という時間で「これを得た!」という思いを持っていただけたのであれば、とてもうれしいです。私自身、参加者の方のフィードバックをもとに、さらに邁進していきたいと思います。ありがとうございました!

2018年春 札幌 ジョリーフォニックス総合トレーニング

2018年春 札幌 ジョリーグラマー1トレーニング

2018年春 大阪 ジョリーフォニックス総合トレーニング

2018年春 秋葉原 ジョリーフォニックス総合トレーニング

【カテゴリ:セミナーの様子・参加者の声】ナビゲーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top